そんなこと。

頭の中を垂れ流し

1.29

記憶に残るジブリ飯の話。

レンタルしてきた天空の城ラピュタを観た。
始めから終わりまでちゃんと観たのは初めてかも。今まで金ローで放送されるのをながら見したり、途中で寝たりしてたから今回ちゃんと見てみたら結構面白かった。

ながら見程度の頃から好きなのは、シータがシチューを作るシーン。何故かここが強く印象に残っていて、私にとってラピュタといえばシータのシチュー。目玉焼きをパンにのせたラピュタパンも好きで朝食に食べることも多いんだけどね。

ジブリ飯で特に好きなのは、となりのトトロのサツキがお弁当を作るシーン。もうこれが大好きで大好きで、この作品の最重要シーンと言っても過言ではない。素朴なんだけど彩りも綺麗で、手作り感溢れる憧れのお弁当である。で、同じくらい好きなのがハウルの動く城のベーコンエッグのシーン!鉄のフライパンに弾ける油……こんがり焼かれたベーコンに目玉焼き……もうめっちゃ好き……食べたい……

他にも千と千尋の神隠しで両親が勝手に食べちゃうめちゃくちゃジューシーで柔らかそうなお肉とか耳をすませば鍋焼うどんが素敵(ここに至るまでの話がめちゃくちゃに好き)とか何かと記憶に残るジブリ飯。物語だけではなく美味しそうな食べ物も魅力の1つだねぇ。あー好きなジブリ作品の話もしたい。また今度。


食べ物の記憶といえば、小学生の頃読んでた「らんま1/2」もほっとんど内容は忘れてたのに、あかねが肉まんの入った紙袋と水筒を持っているシーンだけ何故かずーっと覚えてたから元々食への興味が凄いのかもしれない……。クッキングパパにも好きなメニューがいくつもあったなぁ。随分前に漫画捨てちゃったけどまた読みたい。