そんなこと。

気紛れに。

不安あれこれ

ふと、不安に襲われる。私のこれからはどうなるんだろう、という漠然とした不安。心臓のあたりからじくじく、どろどろ、苦しくなるようだった。得体のしれない何かが体に染みるよう。このまま死んでしまった方が不安から抜け出せるのではないか、とすら思えるくらい。そんな時ふと、「あ、今感情に飲み込まれている」と思った。そして「感情に飲み込まれないこと」と何回も心の中で呟いた。すると、すーっと不安が引いていき楽になった。ずっと前にも「感情に飲み込まれるな」って気付いた気がするけど、すっかり忘れてた。

何かに飲み込まれてしまうと、訳も分からず息が出来ないような苦しさに襲われるけれど、何か、が感情であり不安だと分かれば「なんか不安になる脳内物質出てるわ」くらいなもんで、ここに居る私はいつもと変わらない。ただベットに寝転がってるだけの自分を見る。大丈夫だ、と思える。

 

前にも書いたけど、客観的に見るって大事だな。色んな事に通じているんだなと思った。昔は不安に「憂鬱さん」って名前付けて、憂鬱さんの来訪は無視する、と思うと何か可笑しくて気が楽になった。これも、どろーっとした感情をキャラクター化し、自分から切り離して見ることで感情に飲み込まれなくなったんだと思う。

こういうちょっとあほな(?)対処法を持っておくのも大事。

 

あと、だいたい心が乱れる時って睡眠リズムが乱れた時が多いから、やっぱり規則正しい睡眠リズムで過ごすこと、めちゃくちゃ大事だなって思う。夜更かしして得るものはしんどさと強烈な眠気と後悔だ。

 

ちなみに「課題が溜まってる」とか「テスト近いのに勉強してない」とか不安になる理由が分かる場合は、とにかく課題やって、テスト勉強することでしか解消できないと思うから頑張れ私。サボローと仲良くしすぎてると「このままでいいのか?」って背中蹴っ飛ばしてくる不安(イケメン)には今後もお世話になるでしょう。よろしくね。

 

広告を非表示にする